個人がレンタルサーバーを契約するときはここを比較して選ぶ

個人で使うサーバー

PC操作

個人に最適なレンタルサーバーとは

個人でサイトやブログを運営する場合、ビジネスで利用するようなサーバーを選んでしまうと高額なサーバー代がかかってしまいます。個人で利用するサーバーはこれから紹介する点に注意しながら比較して選ぶようにしましょう。

サイトの規模と機能を重視しよう

まず、何のためにレンタルサーバーを利用するのかを明確にすることが大事です。万単位のアクセスを集めたいサイトにスペックの低いサーバーを利用してしまうとエラーが出てしまう可能性がありますし、集客を目的としていないサイトに高スペックのサーバーを利用しても宝の持ち腐れ状態になってしまいます。自分のサイトにどれぐらいの人が来訪してほしいのかを考えて、それに見合ったサーバーをレンタルするといいでしょう。
また、自分が利用したい機能があるかどうかも確認する必要があります。例えばWordpressで気軽にブログを始めたいのであれば自動インストール機能がついているサーバーを選ぶといった具合です。

まずは無料のお試し期間を利用して使い倒そう

ほとんどのレンタルサーバーには無料のお試し期間が用意されています。実際のサービスを丸々体験できるので実際にサイトをアップするなどして機能をフルで使い倒してみましょう。

適切なサーバーを適切な価格で

最近は低価格でレンタルできるサーバーも充実してきているので、個人でも気軽にレンタルすることができます。自分のやりたいことやサイトの規模、どういった機能が搭載されているのかはもちろん、料金にも注目しながら比較して検討するようにしましょう。